広島県立美術館

トップぺージ > 所蔵作品展 > 春の所蔵作品展 【小特集】小林和作 自然美の輝く風景画

  • 開催中の所蔵作品展
  • 今後の所蔵作品展
  • 過去の所蔵作品展
  • 館蔵品検索

所蔵作品展

春の所蔵作品展 【小特集】小林和作 自然美の輝く風景画

イベント画像

Collection Exhibition; Wasaku Kobayashi Collection Landscape Paintings Rich with Natural Beauty

2017年4月19日(水) ~2017年7月2日(日) 開催中
展示室:彫刻展示スペース第1室第2室第3室第4室
当館の名品とともに、尾道ゆかりの洋画家・小林和作を小特集展示します。豊麗な色彩と堅固な構図による風景で知られる小林は、独自の「美しい絵」を探求。日本各地を旅して描いた、伸びやかで自然美あふれる作品を展観します。

作品画像:小林和作《春の山》1967(昭和42)年 広島県立美術館蔵

概要

会期:平成29年4月19日(水)~ 7月2日(日) 9:00~17:00
※金曜日は20:00まで開館 入館は閉館の30分前まで

会場:広島県立美術館 2階展示室
休館日:月曜日
※特別展会期中・祝日・振替休日を除く
※5月22日は、展示替のため所蔵作品展は閉室

入館料 一般510円(410円)/大学生310円(250円)、高校生以下無料
縮景園共通券:一般610円/大学生350円 
※( )内は20名以上の団体 
※障害者手帳をお持ちの方や65才以上の方、県内の大学に在学する留学生の方などは無料。
※特別展入館券で本展もご覧いただけます。
 

同時開催の特別展
英国 ウェールズ国立美術館所蔵 ターナーからモネへ 平成29年4月1日(土)~5月28日(日)



目録

出品目録(日本語)ダウンロードはこちらから(PDF:191KB)
出品目録(英語)ダウンロードはこちらから(PDF:199KB)

 

主な出品作品
































塩出英雄 ≪春山≫ 1969年 紙本彩色




































河井寬次郎 ≪赤盒子≫ 磁器



































黒田辰秋 ≪朱沃地大名縞飾筺≫
1982年 木・漆・螺鈿
 

関連イベント

友の会ボランティアガイド

当館友の会ボランティアガイドが所蔵作品展についてわかりやすく解説します。
日時:平日14:00~/土日祝 11:00~、14:00~(1時間程度)
場所:2階 展示室
参加料:無料
※要入館券(高校生以下無料)、申込不要
※12/26~1/4は休み。
 

【所蔵作品展】ギャラリートーク

「小林和作が見つめた美」をテーマに春の所蔵作品展の小特集の見どころをご紹介します。
日時:4月21日(金) 15:00~(45分程度)
場所:2階 展示室
講師:角田新(当館主任学芸員)
※ 申込不要、要入館券。会場入り口でお待ちください。
※ 高校生以下、65 歳以上の方は無料です。学生証および年齢のわかる証明書をご提示ください。
 

開催クレジット

主催:広島県立美術館



報道関係の方へ

本展の広報・周知にご協力いただきますようお願いいたします。
広報用画像の依頼などは当館までお問い合わせください。



 

 


広島県立美術館 Hiroshima Prefectural Art Museum
〒730-0014 広島市中区上幟町2-22  2-22 Kaminobori-cho, Naka-ku, Hiroshima 730-0014 Japan
Tel:(082)221-6246 Fax:(082)223-1444 E-mail:iroeuma2@gmail.com

開館時間

9:00-17:00(入館は閉館の30分前まで)
2016/10/31-2017/3/31までの金曜日は19:00まで開館。
2017/4/1-2017/10/22までの金曜日は20:00まで開館。

休館日

月曜日、年末年始(12/25~1/1)
※特別展会期中・祝日・振替休日を除く。

プライバシーポリシーサイトマップお問い合わせ